HOME > 診療のご案内 > 治療の流れ

治療の流れ

初診・カウンセリング

お口の中を診させて頂き、院長から矯正治療の必要性や治療期間、治療費用などについてお話をさせて頂いております。相談後には歯科衛生士からのブラッシング指導を行っております。

↓

検査

初診相談を受けて頂き、治療希望の方にはレントゲン撮影、口・顔の写真撮影・印象採得(歯の形を取ります)・虫歯探知機による検査など行わせて頂いております。

↓

診断

1〜2週間後に来院して頂き、前回の検査の資料をもとに、初診時よりも更に詳細な治療計画をお話させて頂いております。診断の話を聞いて頂き納得して頂いたうえで、矯正治療の開始・中止を患者さん自身に決めて頂きます。治療を希望される方には、矯正治療を行ううえでの注意点、細菌の検査などを行います。

↓

ブラッシング指導/抜歯(必要に応じて)

正しいブラッシングを習慣づけて頂くために、毎回歯垢染色液を用いて徹底した指導・練習を繰り返し行いながら、装置の準備等を行います。来院ごとにむし歯の有無を確認させて頂き、治療の必要な方にはこちらからお伝えしております。尚、当院ではむし歯の治療や抜歯は行っていませんので、かかりつけの歯科医院への紹介状をお渡ししています。(かかりつけだけでなく、こちらから紹介させて頂くことも可能です。)

↓

装置装着

必要な処置(むし歯の治療・抜歯・装置の準備など)がすべて終わりますと装置を装着する段階に入っていきます。装置には沢山の種類があり、固定タイプ・可撤タイプなどが御座いますが、その人の歯並びに必要な装置を装着し、説明・ブラッシング指導を行わせて頂きます。装着時間は装置によって変わりますが、おおよそ1〜2時間くらいかかります。

↓

治療

装置装着後は月に1〜2度来院して頂き、装置の調整やお口の中の状態を毎月確認させて頂いております。トラブルの際には予約日に関係なく早目に対応させて頂きますので、ご安心ください。尚、年に一度お口の中の変化をみるために、レントゲンなどの資料を取らせて頂きます。

↓

保定装置

歯並びがきれいになり矯正装置をはずした後、後戻りを防ぐための装置を使用する期間になります。3ヶ月に1度くらい来院して頂き、歯が安定するまで使用して頂きます。使用期間は個人差がありますが、約1年半くらいになります。その後終了になっていきます。

ページトップへ
HOME 医院のご案内 スタッフの紹介 医院の特徴 診療室のご案内 アクセス プライバシーポリシー サイトマップ 小 中 大