HOME > 診療のご案内 > 大人の矯正

大人の矯正

大人の矯正について

大人の方でも矯正治療は可能です!
子供の矯正治療に比べると、少々時間はかかりますが、自分の意思で噛み合わせを治したい、見た目もきれいにしたい、という目標をもって治療に望むため、治療もスムーズに進み、いい時期での治療とも言えます。
最近では、「セラミック装置」などの透明な目立たない矯正装置もありますし、また、カラーゴムを使用しておしゃれに矯正治療を楽しむこともできます。

治療開始前 / 27歳9ヶ月

治療開始前(側面)
治療開始前(正面)
治療開始前(側面)

↓

治療途中経過 / 29歳6ヶ月

治療途中経過(側面)
治療途中経過(正面)
治療途中経過(側面)

↓

治療終了時 / 33歳11ヶ月

治療終了時(側面)
治療終了時(正面)
治療終了時(側面)
■初診時年齢/27歳9ヶ月 ■診療名または主な症状/過蓋咬合、空隙歯列 ■治療期間/6年2ヶ月 ■抜歯部位/上顎・左右4番|下顎・左右5番 ■治療に用いた主な装置/マルチブラケット装置、ヘッドギア ■通院回数/月に1回程度 ■治療費の目安(自費)/総額60〜80万円
■リスク・副作用
  • ・初めて矯正装置を装着した時や調整後は、疼痛や圧迫感、ストレスを感じることがあります。
  • ・歯並びを整え、咬み合わせを改善するために、やむを得ず健康な歯を抜く場合があります。
  • ・歯を動かす際に歯根吸収や歯肉退縮が起こる場合があります。
  • ・治療中は歯磨きがしにくい部分ができるため、虫歯や歯周病のリスクが高まります。
  • ・外科矯正の場合は、入院による外科手術が必要となります。
  • ・保定装置を適切に使用しない場合、後戻りすることがあります。
ページトップへ
HOME 医院のご案内 スタッフの紹介 医院の特徴 診療室のご案内 アクセス プライバシーポリシー サイトマップ 小 中 大